薬剤師

【薬剤師】バレたらアウト!在職中にするこっそり転職5つのコツ

”こっそり”はあまりいい言葉ではありませんが、転職を成功させるためには絶対に守らないといけない鉄則です。

大々的に転職活動をしていると周りのスタッフからも当然いい目で見ることはなくなります。円満退職するためにも誰にも言わずに転職活動を終了させましょう。

Teitaka

転職を成功させるには、退職する前に内定をもらいましょう。

これをしていたら即バレ!コッソリ転職5つのコツ

転職のことは職場の誰にも言わない

転職活動中であることは職場の誰にも言ってはいけません。

狭い薬局業界、たまたま別店舗の同期に話しただけなのにいつのまにか自店舗のスタッフまで噂が広がり、支局長から呼び出しがくるなんてこともよく聞きます。

信頼できると思っていても裏では誰と繋がっているかはわからないので十分に注意してください。

Teitaka

「これ誰にも言わないでね」と言って、色んな店舗に広がってしまいます。

スマホは常に携帯する、テーブルの上には置かない

調剤薬局では、スタッフが流動的に動き回って業務をこなしています。

スマホで情報収集するときもあるので不意に転職エージェントから連絡が来た時にたまたま他のスタッフの目に留まってしまう可能性もあるのでスマホはなるべく携帯し、勤務中は画面を見ないようにしましょう。

転職活動は業務時間外、なるべく薬局以外でする

転職の鉄則は、在職中にすることです。

しかし、通常の薬剤師業務をしながら転職活動をすることは容易ではありません。

お昼休みに転職エージェントと連絡を取り、求人票を確認するのはあまりおすすめできません。

他のスタッフは意外にあなたが何をスマホで見ているのかチラ見する生き物です。転職エージェントとやり取りしているのを発見したらすぐに広まってしまいます。

Teitaka

会社のパソコンで転職エージェントを探すのはもっての他です。遠隔で閲覧履歴をチェックしています!

家族や他職種の友人には相談する

人は何でも言いたくなる生き物です。

特に転職はあなたの人生を大きく変えてしまうターニングポイントになるため、自分一人で考えるのは重荷です。

家族や恋人などがいれば、アドバイスを求めるのも良いでしょう。

もし誰にも相談する人がいない場合はこちらから私に相談してください。

求人票がたくさんあってどれがいいのか本当に迷うと思います。転職エージェントに属していないため、フラットなアドバイスができます。

    以下のフォームに必要情報を入力してください

    辞めても良いと思ってしまい、上司に喧嘩を売る

    転職活動をしていると現職のモチベーションが急激に下がり、今まで平気だったことでもカチンとなってしまいすぐバトル開始になります。

    多くの方が転職が決まると、不満が爆発して退職してしまうので最後までいつもと同じテンションで仕事を続けましょう。

    コッソリ転職を実現するためには、薬剤師転職エージェントを利用しましょう

    転職エージェント利用する際には、連絡方法に注意

    自身で転職活動を行うと、時間と労力を割く体力が残されていないので転職エージェントを利用して賢く、効率的に自分に合った求人を探しましょう。

    転職エージェントは通常、平日のみ連絡ができるので、業務中にメールや電話が来ます。その際に、”在職中なので連絡は水曜日の18時以降”など連絡手段を指定してください。

    急な連絡に限って同僚や上司にバレてしまいます。

    転職活動中
    薬剤師

    (電話で)あっはい、求人は今確認して希望のところをまた連絡しますね。

    同僚

    おやおや、”求人”って聞こえたね。さては転職を考えているね。上司に報告だ。

    まとめ 業務中には転職活動はご法度、円満退職を目指しましょう

    転職を成功させるには、現職を退職する前に内定をもらうことです。

    しかし、忙しい中転職活動をするのは簡単なことではありません。

    職場の人に転職に興味があるとバレてしまうと働きにくくなってしまうので、勤務中にはスマホを使って転職活動は止めましょう。

    転職の中で一番面倒なことが求人票の比較です。忙しくて自分に合う求人を比べるのが難しい人は、相談してください。求人をあなたのライフスタイルに合わせて比較します。

      以下のフォームに必要情報を入力してください

      \仕事以外での必需装備、自分を守る保険!/

      ABOUT ME
      アバター画像
      Teitaka
      薬学部を卒業後、調剤薬局、総合病院の勤務を経て30歳を機に海外で働くことを決意、海外経験なし、語学力もなし。 そんな自分が試行錯誤を繰り返し、国際NGOで働けるまでに語学力をup。しかし現在でも英検2級程度の実力。さらなるレベルアップを目指し、次への目標を定めて今一度本格的に英語学習を再開。その備忘録をここに記します。 薬剤師として国内、国外で働いた経験を活かして転職についてもアドバイス。 【経歴】 ・6年生薬学部一期生 ・病院薬剤師: ケモ担当、病棟薬剤師管理者 ・調剤薬局: 管理薬剤師、薬局長、支局補佐 ・国際NGO: 薬局管理者
      \薬剤師転職の不安を解消!今すぐエージェントに相談/
      \薬剤師転職の不安を解消!今すぐエージェントに相談/